電子書籍の料理本

電子書籍の料理本-Recommended e-Books-

今Amazonで売れている人気の「電子書籍の料理本」はこの10冊です。

料理の四面体 (中公文庫)

英国式ローストビーフとアジの干物の共通点は? 刺身もタコ酢もサラダである? アルジェリア式羊肉シチューからフランス料理を経て、豚肉のショウガ焼きに通ずる驚くべき調理法の秘密を解明する。火・水・空気・油の四要素から、全ての料理の基本を語り尽くした名著。

チューブ生姜適量ではなくて1cmがいい人の 理系の料理【無料お試し版】ザ・レシピ 【そのほか】理系の料理

『チューブ生姜適量ではなくて1cmがいい人の 理系の料理』の無料お試し版です。
制作にあたり、新たに「理系のレシピ」を1つ追加しました!

料理ができるようになりたい! そう思ってレシピを見ても「チューブ生姜、適量」と書いてあり「その適量が分からないから本を見てるんだけど…」と頭を抱えてしまう――そんな理系の料理初心者を対象としたクッキングマニュアル。塩・胡椒少々って、そんなアバウトでいいの? このレシピのこの作業にいったい何の意味があるんだ? 調理器具と調味料を揃えようとしたけれど、種類がたくさんあり過ぎて何を買えばよいのかさっぱりわからない。肉とか野菜とか、絶対使いきれる自信がない。そんな素朴な疑問や葛藤に、かつて同じ悩みに苦しんだ工学部出身の著者がていねいに応えます。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

瑠璃と料理の王様と(5) (イブニングコミックス)

瑠璃の幼なじみ・五木沙羅。骨董ギャラリー「いつき」の看板娘で、骨董のことならなんでもおまかせな骨董ガール! そんな彼女の店で開かれる、店の器を使った食事会の料理人を頼まれた瑠璃。しかし今回の器は瑠璃と因縁浅からぬ北大路大観の器! しかも瑠璃が料理人を務めると聞き、急遽大観本人も参加することに!! 三度、大観と対峙することとなった瑠璃は、大観が作り上げた器にどんな料理を添えるのか……!?

きっと料理を作りたくなる本〜里香子編(下)〜Vol.4: 中目黒で22年、料理教室&BistrotRIANT-りあん-から生まれた物語 きっと料理を作りたくなる本~里香子編~

料理ドラマの決定版! 料理小説家伊織ひろみの描く「きっと料理を作りたくなる本」シリーズ第六弾
里香子「下」vol.4
前作「里香子」の下巻に当たる本作は、里香子の息子竜と里香子を取り巻く人々の物語。
竜は高校三年生。料理人の道を選ぼうとするが里香子に反対され苦肉の策で偽名を使い
フランス料理屋でアルバイトを始めた。
その店の店主田村研二が竜の為に新しい店を出そうとしたところから竜の人生が音を立てて
変わって行く。 

きっと料理を作りたくなる本〜里香子編(下)〜Vol.3: 中目黒で22年、料理教室&BistrotRIANT-りあん-から生まれた物語 きっと料理を作りたくなる本~里香子編~

料理ドラマの決定版!
料理小説家 伊織ひろみが描く料理の世界「きっと料理を作りたくなる本」シリーズ第六弾。
前作「里香子」の下巻に当たる本作は、里香子の息子竜と里香子を取り巻く人々の物語。
竜は高校三年生。料理人の道を選ぼうとするが里香子に反対され苦肉の策で偽名を使い
フランス料理屋でアルバイトを始めた。
その店の店主田村研二が竜の為に新しい店を出そうとしたところから竜の人生が音を立てて
変わって行く。 

きっと料理を作りたくなる本~里香子編(下)~Vol.2: 中目黒で22年、料理教室&BistrotRIANT-りあん-から生まれた物語

料理小説家 伊織ひろみが描く料理の世界「きっと料理を作りたくなる本」シリーズ第六弾。
前作「里香子」の下巻に当たる本作は、里香子の息子竜と里香子を取り巻く人々の物語。
竜は高校三年生。料理人の道を選ぼうとするが里香子に反対され苦肉の策で偽名を使い
フランス料理屋でアルバイトを始めた。
その店の店主田村研二が竜の為に新しい店を出そうとしたところから竜の人生が音を立てて
変わって行く。 

きっと料理を作りたくなる本~里香子編(下)~Vol.1: 中目黒で22年、料理教室&BistrotRIANT-りあん-から生まれた物語 きっと料理を作りたくなる本〜里香子編〜

料理小説家、伊織ひろみの「きっと料理を作りたくなる本」シリーズ第六弾。
前作「里香子」の続編とも言える本作は、里香子(下)として公開されます。
高校3年生になった里香子の息子「竜」は料理人の道を選ぼうとするが母が許さない。
彼は偽名を使い学校の近くに開店したフランス料理店でアルバイトを始める。
皿洗いだった筈が店主の急病により、竜が料理を作ることになる・・・。
竜の封印された過去が明らかにされる。


竜は、母親の奥村里香子と二人で肩を寄せ合うようにして生きてきた。
そのわけは、二人を捨て出て行った父親に何時か復讐するために・・・。
料理の裏にうごめく人と人とのせめぎ合い。妬み、恨みを描いた料理ドラマの決定版がここに誕生っ!

ごはんに! パスタに! パンに! いつもの料理がおいしくなる! ふりかけの本

ごはんやパスタ、パン、スープなど様々な料理にも使えるふりかけレシピ集です。新鮮な食材の風味がそのまま味わえるし、常備菜としても、調味料としても使えます。添加物を使わずヘルシーで栄養満点だから安心。基本のふりかけ18点にふりかけアレンジを32点も紹介しているので、料理のレパートリーも確実に広がります。ふりかけはまさに食べるサプリメント。例えば「しらすとわかめのふりかけ」ならカルシウムと食物繊維が摂れるし、「ごまきなこふりかけ」なら、たんぱく質やビタミンEが豊富です。また「青菜ふりかけ」からはカロチンやビタミンCをとり入れられます。健康に気を使うあなたなら、ぜひ手づくりふりかけにチャレンジしましょう。

日本料理 季節の煮物入門 関西仕立て:野菜・魚・肉・乾物 古くから愛されている伝統の味84品

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照などの機能は使用できません。

日本料理に欠かせない煮物。
春・夏・秋・冬と季節ごとに、野菜、魚、肉、乾物(加工品)を使った、古くから愛されている伝統の味を紹介します。

84品の作例を紹介した本編のほか、煮物に欠かせない、出汁の取り方や下処理(面取り、あく抜き、色出し、塩をする、霜降り、乾燥品を戻すなど)、
数種類の煮物を組み合わせた炊合せや預け鉢などの美しい盛り付け例、素材を十二分に生かす切り方、季節感を演出する器使いなどについても詳しく。

各作例の作り方については、段階を追ったプロセス写真付きで調理のコツを丁寧に解説、料理を勉強中の中堅〜見習いの料理人の方でも理解しやすいようにしています。

プロの料理人はもちろん、プロを目指す方、料理を趣味にしている一般の人たちにも、煮物という調理技法とその魅力をふんだんに伝える1冊になっています。

■目次
四季を味わう 秋
四季を味わう 冬
四季を味わう 春
四季を味わう 夏
調理の基本

99.9%の日本人が知らない和食の真実: プロの料理人が教える ~日本料理の真心と精神~

【料理人必読書】【おもてなし料理】【日本料理推薦図書】
本書では、プロの料理人でも知らない料理の隠し味や、知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントをお伝えします。
また、『食』を通して見た人生の在り方や健康の秘訣、目には見えないちょっと不思議な精神世界もお伝えしていきます。

この本は、ただの料理本ではありません。

五感を使った「視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚」にプラスして、‘
愛情、想い、エネルギー、感情、幸福、健康’と『食』をつなげる、料理の本質を伝えた『料理哲学本』です。
心に眠った魂を呼び起こす【食】と【和の精神】の世界をお楽しみください。

あなたのちょっとした行動一つが、静かな水面に落ちた一滴の雫が波紋のように大きくなり、世界中を飲みこむように広がっていきます。
日本料理の精神、日本人の心の奥底に眠っている本来のエネルギーは、絶大な威力を発揮します。
日本人の1000人に一人も認識していない、知られざる和食の真実をお伝えしていきます。


<目次>
はじめに
第1章 0.01%の隠し味
 隠れた仕事の流儀
 美味しい料理 2つの条件
 目には見えない隠し味
 脳を刺激する食事はちょっとストップ!
 真の調理方程式
 エネルギーの高い仕事
 高級店と大衆店の料理の違い
第2章 俯瞰(ふかん)してみる食の定義
 人生のステージ
 第1ステージ『欲望』
 第2ステージ『願望』
 第3ステージ『貢献』
 第4ステージ『使命』
 第5ステージ『超越』
 料理=情報エネルギー
 満足感と一体感
 あなたが本当に望んでいるものとは?
第3章 プロの料理人でも知らない秘密の仕事
 音を意識する
 台所を磨く
 健康に投資する
 毎日新しいことを始める
 人が欲しいものを先取りする
 その日頑張った自分をほめる
 和包丁で切るときに意識すること
 飽きるプログラム 脳の馴化(じゅんか)
 味覚を戻す4つの方法
 自然を味方につける
第4章 意識と感情と味
 感情と味覚の変化
 感情による味の変化に対応する2つのアプローチ
 味覚を操作する簡単な裏ワザ
 エネルギーと意識の関係性
 3種類の意識
 意識の定義
 なぜ継続できないのか?
第5章 食事とエネルギーと学び
 エネルギーの好循環
 エネルギーの悪循環
 エネルギーが見えるようになる実例
 エネルギーの使い道
 人はなぜ学ぶのか?
 どれだけ勉強したかが大事
第6章 食と健康
 健康の基礎概念と酵素
 元気に健康に毎日過ごすために
 エネルギーと酵素の関係
 食事をしたら眠くなる理由
 病人にはなぜフルーツを持っていくのか?
 食材を深く知ることで、健康な毎日を過ごす
第7章 幸せになる食
 心と身体に良い食事
 見立ての法則
 良い食材や料理の判断の仕方
 人も食材も持ち味を最大限に発揮する。
 食材と人生の‘うま味’は同じ原理
あとがき

【著者紹介】
河野巧(かわのたくみ)
愛知県名古屋市出身。1981年12月生まれ。
高級懐石料亭での修業後、海外に渡り、多くの文化や歴史、宗教や思想を学び日本文化と和食について研究する。
2017年、オーストラリア・シドニー在住。
国籍、宗教、思想など関係なく全世界に人に通じる、和食の精神を捉えた、『真の日本料理』を世界に広げるために活動中。


【関連書籍】
明日から「使える!」「簡単!」
気になるあの人を振り向かせる『モテ料理レシピ27』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01CTOC5LQ

ワンランク上の人脈を引き寄せる!
『失敗しない和食の作法』~懐石料理の正しい食べ方~
https://www.amazon.co.jp/dp/B01DJB81S4

『The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine』
The Correct way to dine at Japanese Kaiseki restaurant (English Edition)
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LWJWB06

過去のユーザー投稿はこちら

©colleqto.com