育児の電子書籍

育児の電子書籍-Recommended e-Books-

今Amazonで売れている人気の「育児の電子書籍」はこの10冊です。

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

世界37カ国で愛読され、日本でも累計270万部を超えるベストセラーとなった子育てバイブルが電子書籍で待望の登場! 子育てでもっとも大切なことは何か、どんな親になればいいのかというヒントがこの本にあります。親は、子どもにとって、人生で最初に出会う、最も影響力のある「手本」なのです。子どもは、毎日の生活の中で、よいことも悪いことも、親から吸収していきます。本書は、よい子を育てるために親が知っておかなければならない知恵が、誰もが共感できるシンプルな言葉で綴られています。「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」「見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる」「認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる」「和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる」など、子育ての不安を解消する魔法の言葉がいっぱいです。自信を持って子どもに向き合えるようになるに違いありません。

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

男の子のわんぱくは社会を渡り歩く土台。この芽を摘まないこと。6歳までに基礎ができれば、大人になって自立する! 20年間で12,000人の子どもをみてきた著者が男の子に合った育て方を教えます。

「語りかけ」育児~0~4歳 わが子の発達に合わせた 1日30分間~

心と知能を伸ばし「自分が大好き」と言える子を育てる「語りかけ育児」。

「語りかけ育児」とは、1日30分間だけ、お母さんが静かな環境で赤ちゃんの興味に沿って遊んだり、語りかけることで子供の才能を最大限引き出し、コミュニケーション能力を育てる方法です。イギリスで子供達の心と知能の発達に驚くべき効果が立証され、子供の言語能力&知能を確実に伸ばす方法としてイギリスの政府が推奨を決定しました。お母さんが自分にしっかり向き合ってくれる、という安心感を赤ちゃんに与えることで、赤ちゃんに意欲と自己肯定感を育てることができるため、親子の関係が良好になり、思春期の問題を未然に防ぐことができる、という面も指摘されています。本書は、その画期的な育児法をわかりやすく紹介した翻訳本です。月齢別に語りかけの言葉、おもちゃ、遊び方などを紹介し、使いやすい構成になっています。

お試し特別版 「語りかけ」育児~0~4歳 わが子の発達に合わせた 1日30分間~

心と知能を伸ばし「自分が大好き」と言える子を育てる「語りかけ育児」。

「語りかけ育児」とは、1日30分間だけ、お母さんが静かな環境で赤ちゃんの興味に沿って遊んだり、語りかけることで子供の才能を最大限引き出し、コミュニケーション能力を育てる方法です。イギリスで子供達の心と知能の発達に驚くべき効果が立証され、子供の言語能力&知能を確実に伸ばす方法としてイギリスの政府が推奨を決定しました。お母さんが自分にしっかり向き合ってくれる、という安心感を赤ちゃんに与えることで、赤ちゃんに意欲と自己肯定感を育てることができるため、親子の関係が良好になり、思春期の問題を未然に防ぐことができる、という面も指摘されています。本書は、その画期的な育児法をわかりやすく紹介した翻訳本です。月齢別に語りかけの言葉、おもちゃ、遊び方などを紹介し、使いやすい構成になっています。

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために

ふたりの子どもの母でもある小児科専門医が、自身の経験だけでなく医学論文などを元に「頭の形がいびつなのはなおる?」「かぜのときの入浴はダメ?」などの疑問から「母乳は薄くなっていくもの?」「ワクチンの同時接種は大丈夫?」などの不安まで、Q&Aでわかりやすく答えます。
しかも多くの項目に参考文献を掲載しているので、論拠を確認することも可能。
さらに著者自身が描いた4コマまんがとイラストもたっぷりで、楽しく読める一冊です。

まわりの人のさまざまな助言、一部の専門家や雑誌による間違っていたり苦労いっぱいの育児法に悩まされず、重要なポイントだけおさえて楽しく子育てをしたいという方、ご一読ください。

育児本にありがちな考え方・思想の押し付けもないので、ご出産祝いにもおすすめです!!

もくじ
第1章 からだの基本
Q薄毛ってなおるの?/Qおへそがきれいになりません/Q目は見えているでしょうか?/Q頭の形がいびつです
Q耳の形がおかしいかも!?/Q血液型は知っておくべき?

第2章 食事のこと
Q母乳に食べたものの味が出る?/Q授乳中に薬を飲むのはNG?/Q授乳中の嗜好品はダメ?/Qなかなかゲップがでません
Q果汁って早めにあげるべき?/Qフォローアップミルクは必要?/Q母乳は薄くなっていくもの?/Q離乳食の開始は遅いほうがいい?

第3章 ふだんの生活
Q新生児は、いつから外出OK?/Qおしゃぶりはよくない?/Qお風呂1 ベビーバスっていつまで?/Qお風呂2 かぜのときの入浴はダメ?
Qどうしても寝てくれません/Q泣いてばかりいるけど大丈夫?

第4章 小さなトラブル
Qおむつかぶれがひどいんです/Q乳児湿疹が気になります/Q肌がカサつくときはどうすべき?/Qあせもができたときのケアって!?
Q母乳やミルクをよく吐きます/Q下痢のときは何をあげたらいい?/Qかぜをひいたときにできることは?/Q頭をぶつけてしまいました

第5章 病院のこと
Q予防接種1 任意接種のワクチンも受けるべき?/Q予防接種2 同時接種は副反応が心配です/Q予防接種3 インフルエンザワクチンは効果あるの?
Qどういうときに病院に行くべき?/Q病院ではどんなことを伝えたらいい?/Q入院するときの注意事項って?/Q目が上を向くのは大丈夫?
Q顔の中心に薄赤色のあざがあります/Qしゃっくりが多くて心配です/Q母乳は足りているのでしょうか?/Qくしゃみが出るのはかぜのせい?
Q便秘のときはどうしたらいい?/Qずっと下痢が続いています/Q脱水症状の目安を教えて! /Q目やにがいっぱい出ています
Q小児科で舌小帯を切ってもらえる?/Q歯並びがおかしいんです/Q歯みがきっていつから?

「0歳からの教育 育児編」 メディアハウスムック) [ムック]

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【SPECIAL ISSUE CONTENTS】
0歳からの教育 育児の秘訣
赤ちゃんは何を考え、どう成長する? 心と体、能力の伸ばし方


Introduction
驚きに満ちた赤ちゃんの秘密を解き明かして

[第1章]Learning to EXPLORE
発達 赤ちゃんの脳はこうしてつくられる
妊娠中 体だけでなく心の健康も大切に
行動 はって歩いて新しい世界の探索へ
■おむつが歩行を邪魔しても
成長 心と体はどう発育する?
変化 跳んではねておしゃべりして
視覚 色彩も細部もぼんやりだけど
■少しずつはっきりと明るくなっていく
触覚 自分と他者を肌で感じる
聴覚 赤ちゃんの聴力はどう発達する?
味覚 好き嫌いない子に育てる方法は
■賢い脳をつくる最強食品
嗅覚 大好きなのはママの匂い

[第2章]Learning to THINK
知能 天才児を生むのは遺伝か環境か
きょうだい 生まれる順番とIQの不思議な関係
学習能力 生まれた瞬間から始まる学びの道
記憶力 こうして思い出は形作られる
言葉 初めての「ママ!」その準備は着々と
■言葉を紡ぐ神秘のプロセス
能力 「考える力」を鍛える遊び方のコツ

[第3章]Learning HOW to CARE
睡眠 脳と体を育てる眠りの秘密
夜泣き 睡眠トレーニングを試しても大丈夫?
免疫 病気を繰り返して身体は強くなる
■スケジュールどおりの予防接種で先手を打つ
栄養 母乳育児の成功はスタートが肝心
■子供を事故から守るために
予防 虐待の悲劇を防ぐ7つの心構え

[第4章]Learning to FEEL
社会生活 人間関係をつくる小さな観察力
感情 「怖い!」を感じる脳のメカニズム
愛情 困難を克服する強い心を育む秘訣
テクノロジー テレビやスマホとの上手な付き合い方
性格 思いやりの心を育てるには?
道徳観 善悪だってしっかり分かるよ
■問題行動は危険サイン?
自制心 赤ちゃんだってガマンはできる
■子供を叱る6つのコツとは
■英語で読みたいおすすめ絵本
From the Editors
習い事 賢く元気な子供に育てる早期教育の極意
英語教育 楽しみながら学ぶバイリンガルへの道
運動 家族で遊んで体力アップ
けんか 兄弟げんかを学びのチャンスに
●読み聞かせたいお薦め絵本

DaccHo!(だっちょ) 1 ほのぼの育児マンガ DaccHo!(だっちょ)ほのぼの育児マンガ (写真図解でわかりやすい)

グラフィックデザイナー・漫画家として活動する著者が、うーちゃん(長女)とコウくん(長男)、家族との日常を描いたオールカラー・マンガ。自身のリアルな子育ての体験談を中心に、ほのぼのと心温まる、また思わず笑ってしまうストーリーが満載です!

第1巻は、うーちゃんが1~2歳の頃のお話しを収録。

▼著者紹介

poko
イラストレーター・漫画家。1976年生まれのAB型。東洋美術学校絵画科卒業。グラフィックデザイナーとして制作会社に入社。長女を出産後、2006年にフリーとして独立。

子育て奮闘中の母ちゃんドクターが書いた 「男の子ママ」の悩みをぶっとばす言葉

2歳と4歳の男の子を育て、医師として働く著者が、まさに「今」、育児奮闘中のお母さんに向けて書いた言葉集。「泣ける!」「元気になれる!」と、共感必至の1冊!

マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


赤ちゃんが生まれると、「育児ってこんななの? 思っていたのと全然違う! 」「もしかして、うちの子だけ? 私だけ?」
そんな悩みや葛藤、ときにはいきどおりや悲しみにかられているママたちも少なくありません。
「生まれる前に教えておいてほしかったのに……」そんなママたちの声を聞き、生まれる前に知っておきたいこと、
生まれてからでも絶対に役立つことをぎゅっと詰め込んだマンガが誕生しました。
自らも育児で悩んだイラストレーターのフクチマミさんが、ベビモママたちの体験を聞き、いろいろな角度から育児の悩みを解決していきます。
具体的な乗り切りテクニックと同時に、考え方を変えるだけでラクになることもアドバイス。

育児は仕事の役に立つ~「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ~ (光文社新書)

残業大国・ニッポンの働き方は、共働き世帯が変えていく。「一見、仕事とは無縁と思われる育児経験が、リーダーシップ促進など、ビジネスパーソンによい影響を与える」という画期的研究を元に、未来の働き方を考える。「家庭→仕事→子育て」がうまく回るようになるノウハウも満載! 現場マネジャー、人事部・総務部の方、必読!

過去のユーザー投稿はこちら

©colleqto.com