文芸雑誌の電子書籍

文芸雑誌の電子書籍-Recommended e-Books-

今Amazonで売れている人気の「文芸雑誌の電子書籍」はこの10冊です。

文芸雑誌『原石』vol013 特集:ホラー短編小説

文芸雑誌『原石』 Vol.13
作家・高橋フミアキの主宰する文章スクールの仲間たちが
創刊した文芸雑誌です。
今回は、初めてのホラー短編小説特集。
ホラー小説とひとくちにいっても、いろいろなものがあります。
暑い夏の夜、この原石13号を読んでヒンヤリと涼んでみませんか。

文芸カドカワ 2017年7月号

今が少し生きやすくなるヒント、ここにあります。吉本ばななさんと、タレントのCHIEさんが語る「変化する私」。――特別対談I(前編)「吉本ばなな×CHIE」/「オーシャンクロニクル」シリーズが大好評! 第一次世界大戦下のヨーロッパを舞台に描く大河ロマン――上田早夕里「リラと戦禍の風」/続々最終回!はらだみずき「名もなき風たち サッカーボーイズU17」、中山七里「笑えシャイロック」、鈴木光司「ユビキタス」、浅生鴨「猫たちの色メガネ」/好評連載!住野よる「青くて痛くて脆い」、藤井太洋「東京の子」、下村敦史「サハラの薔薇」、富樫倫太郎「警視庁特殊捜査班 SECRET MISSION」、赤川次郎「三世代探偵団 次の扉に棲む死神」、夢枕獏「蟲毒の城」、堀埜浩二「このアニソンを聴け」、今野敏「ヤメろと言われても!II」など

週刊大衆 2017年7月3日号[雑誌]

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。 また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


★袋とじ、グラビア収録

<永田町大暗闘>
★史上最強政権の内部崩壊が進行中
☆自民党「安倍の次を狙う面々」加計学園で窮地に立たされる安倍政権。水面下では新たな玉座をめぐる“覇権争い”がスタートしていた。

<盟主大改革>
★楽天エース・則本にも食指!?
☆ドロ沼巨人が本気で目論む 今オフ「ドラフト清宮&FA牧田」獲得プラン輝かしい伝統に13連敗という不名誉記録で泥を塗ったあげくに異例のGM交代劇へ。もう後がない名門球団の来季の構想とは?

<地獄耳レポート>
★芸能界“新たなゲス男”は誰だ!?
☆淫行俳優・小出恵介は氷山の一角「性獣タレント」次のターゲット クリーンと思われていた人気俳優に巻き起こったドス黒スキャンダル。しかも、周辺には複数の予備軍が!!

-----------------------------------------------------------------------
<旬NEWSワイド>
○ダークホースが人気急上昇の理由 
★「好きな女子アナNO.1も見えてきた」山崎夕貴は水卜麻美を超える

○目撃!名古屋駅から仲睦まじく新幹線に同乗!
★清原和博と沢尻エリカ「問題児たちの怪しい関係」

○“月間獲得視聴率”は驚異の100%超え!
★テレビ各局が行列をつくる出川哲郎 新視聴率王の証明

○昇進後の初仕事は江戸川競艇場
★元AKB48秋元才加との結婚を阻む!?新大関高安「熱すぎボートレース愛」

○前川前事務次官「出会い系報道」で不買運動が拡大…
★巨人の13連敗どころじゃない!?ギネス部数 読売新聞に吹く大逆風

○4週連続、4種類のミサイル発射の裏で…
★北朝鮮・金正恩 独裁政権を脅かす「国内ニューリッチ層」の大謀反
-----------------------------------------------------------------------

<美酒佳肴>
★女優達が魅せる主席での本性!
☆テレビ美女「酔いどれ極上フェロモン」誌上中継 気持が良くなって、いつもとは違った素顔を見せてしまう――。関係者が困惑した淫靡なほろ酔い姿態を大公開する!

<春のGⅠ競馬総力特集 激走する(秘)穴馬をズバリ!>
○第9弾 宝塚記念 6月25日
★春のグランプリは切れ味重視! 大穴レインボーラインから勝負

<禁断実態>
★人妻たちがやっている「秘密の下半身ビジネス」赤裸々告白
☆不景気のあおりで奥様方のサイフ事情も厳しい昨今。しかし、小遣いの稼ぎ方はいろいろとあるようで…

<衝撃発言連発>
○都議選キーマン若狭勝議員 独占インタビュー
★「小池百合子都政の今後はこうなる」

<蒸し蒸し撃退>
★知っておきたい「初夏の快眠」10か条
☆ジメジメした季節は寝つきが悪い。その時期が過ぎたら熱帯夜が続き、さらに眠れない。でも、これさえ覚えておけば、もう安心ですゾ!

<現地取材>
★ネオン街「エロい噂最新版」徹底検証
☆スケベな風耳に耳を傾ければにわかに信じがたい話しばかりがチラホラ……これって本当? 今日は“真相”をすべて暴く!

<六代目VS神戸VS任侠団体 山口組再分裂 激流ドキュメント>
○六代目山口組系最高幹部を逮捕! トップ逮捕から1週間で再激震
★神戸山口組 直系木村會最高幹部「刺殺事件の緊迫」


※「週刊大衆」電子版は、紙版とは内容が異なります。一部の連載小説は掲載されていません。その他にも掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。

1958年4月創刊。名物袋とじ企画に加えて、あらゆるジャンルに独自の路線を突き進む記事が満載。色と欲とスキャンダルの総合週刊誌です。

週刊大衆 2017年6月19日号[雑誌]

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。 また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


★袋とじ、グラビア収録

<永田町騒乱>
◆安倍政権vs霞が関官僚 国民不在の「加計学園問題血みどろバトル」
★赤穂浪士よろしく時の権力者に堂々討ち入った男。スキャンダルの応酬の裏にはドス黒い思惑が交錯する!

<球界新看板>
◆楽天エース・則本昂大は「田中将大を超える!」
★“鷲軍団”を引っ張る若き大黒柱。ドクターKの異名を取る彼の実力は、チームの偉大な先輩をもしのぐ!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【旬NEWSワイド】
・水ト麻美(日テレ)松村未央(フジ)宇賀なつみ(テレ朝)宮根誠司&羽鳥慎一がブッコ抜き狙うフリー目前「エース級女子アナ3人衆」
・浴衣から超ミニスカまで!変幻自在のコスプレにファンは狂喜乱舞菜々緒「見せたがり艶ショット」4連発
・核心スクープ入手!裏取引で芸能界の闇に葬られた超人気男性アイドルX覚醒剤吸引疑惑
・“勝利のフィリピン飯”に“脱走事件”実母と中学校長が知られざる感動秘話を明かした!新大関・高安 知られざるヤンチャ時代
・今オフメジャー移籍“当確男”の胸中 日ハム大谷翔平の不調の原因は「ケガではなくて失恋だった!」
・自伝本を出版して活動再開!舛添要一前都知事が画策する「小池百合子殺し」復讐シナリオ
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

<SEXYニュース>
◆人気芸能美女 禁断の「大興奮エロ発言」20連発
★夏を前にしてジメジメ時が始まった日本列島。不快な湿気をブッ飛ばすエッチすぎる“口ポロリ”をお届け!

<男が惚れる>
●松方弘樹、渡瀬恒彦、高倉健、菅原文太
◆黄金期の「東映スター」豪快列伝

<マル恥アンケート>
●大竹しのぶ30人超告白で誰もが気になる!
◆人妻たちの「SEX経験人数」大調査

<健康特報>
◆格安頭痛薬で「重大病予防」
★近くの薬局やドラッグストアで手に入る大衆薬で、死に至る病から逃れられる!? そんな仰天情報を追跡!

<芸能水面下>
◆島田紳助「関西テレビ局で復活プラン」入手
★吉本時代の後輩芸人や親交のある芸能レポーターたちの口から“彼”の名前が出る機会がなぜか急増中。復帰への地固めはすでに完了か!?

<六代目vs神戸vs任俠団体 「山菱三国志」再分裂激流ドキュメント>
◆任俠団体山口組 初の定例会直前に――織田絆誠代表「菱の聖地での誓い」!
★山口組再分裂に伴う第三極の誕生から約1か月。任侠団体山口組が5月28日、第1回の定例会を開催した。織田絆誠代表らはこの直前、山口組“中興の祖”の墓を極秘裏に訪れたという――。

◆旧・山健組組員が東北地方に新同志会――任俠団体山口組「勢力1400人 怒濤の全国進攻」
◆大原宏延総本部長が率いた直系組織で盃儀式六代目山口組 新たな直系組長が誕生へ!
★5月にこの世を去った六代目山口組・大原宏延総本部長の大原組で、金田芳次二代目体制の発足に伴う盃直しの儀式が6月1日、大阪市内で執り行われた。六代目山口組は着々と組織固めを進めているようだ。


※「週刊大衆」電子版は、紙版とは内容が異なります。一部の連載小説は掲載されていません。その他にも掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。

1958年4月創刊。名物袋とじ企画に加えて、あらゆるジャンルに独自の路線を突き進む記事が満載。色と欲とスキャンダルの総合週刊誌です。

文芸カドカワ 2017年6月号

『君の膵臓をたべたい』の著者がおくる、みずみずしくも危うい青春小説! “彼女”を失った僕が、胸に秘めた決意とは…… 住野よる「青くて痛くて脆い」。警察組織の優秀な変人たちが集った組織――かつてない警察小説の誕生! 富樫倫太郎「警視庁特殊捜査班 SECRET MISSION」。ロボと猫のいるラーメン屋はきっとあなたのお近くに――。 浅生鴨「猫たちの色メガネ」。オリンピック後の東京で逃亡者たちを追うランナー、仮部諫牟(カリベイサム)は、行方不明のベトナム娘ファムの手がかりを探して大学に潜入するが――。 藤井太洋「東京の子」。ストリートの大先輩にして気鋭の評論家が案内する新しい音楽の世界。アニソンのなかの「多幸感」を「ようこそジャパリパークへ」からひもとく。 堀埜浩二「このアニソンを聴け!」。 今月の執筆陣:赤川次郎/浅生鴨/新井素子/今野敏/下村敦史/鈴木光司/住野よる/でんすけのかいぬし/富樫倫太郎/中山七里/はらだみずき/藤井太洋/堀埜浩二/夢枕獏

文芸雑誌『原石』vol010 特集:広義のミステリー特集

文芸雑誌『原石』 Vol.10
作家・高橋フミアキの主宰する文章スクールの仲間たちが創刊した文芸雑誌です。
今回は、広義のミステリー特集。
応援したい気持ちになれるもの、不思議な感覚に陥るもの、
ゾッとするもの、優しい気持ちになれるもの、思わず笑ってしまったものなど、
様々なミステリー作品が全く異なる世界観を描いています。
ぜひお読みください!

週刊大衆 2017年6月26日号[雑誌]

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。 また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


★袋とじ、グラビア収録

★「切り札橋下徹」で安倍政権はこうなる!
☆弱り目に祟り目で、ますます鈍る“勝負勘”。そろそろ背中が煤け始めた“元”最強政権がツモるのは最強のアガリ牌、それともババ!?

★弱すぎる巨人「7人の戦犯」
☆盟主84年の歴史に、汚点となる球団ワースト記録を刻んだG軍団。なぜ、勝てないのか!?本誌が徹底取材

-----------------------------------------------------------------------
<旬NEWSワイド>
○芸能美女界「7冠王」!
★旬な女優が人気の理由を全部出し石原さとみ「エッチな秘密」10連発

○「きれいなおねえさん」にいったい何が!?
★夫田中哲司の「3年目の浮気」報道の影で…仲間由紀恵劇太りの真相

○肝いり主演ドラマの視聴率は凋落の一途で…
★人気低迷の木村拓哉がすがる「新SMAP構想」の勝算

○“6月決戦”が日本代表エースの分水嶺!
★ハリルジャパンの王様本田圭佑が若武者久保裕也に代表を追われる現実味

○少年野球時代のコーチが証言!
★「小学生で柵越えは当たり前」日ハム近藤健介4割打者誕生のカギ

○国が乱れて人心すさむ
★浦和レッズ襲撃事件は氷山の一角韓国の乱倫暴走が過激化している!

○手詰まり感の払拭なるか!?
★小池百合子が必死こいて仕掛ける東京都議選アマゾネス作戦
-----------------------------------------------------------------------

★TV各局人気女子アナ「じゃじゃ馬下半身」禁断レポート
☆画面の中では清楚でも、夜は奔放な一面が顔を出す。想像の域を超えたエッチなギャップをお届けします!

★人気お笑い芸人たちの「スゴい副業」全部バラす!
☆「飲む、打つ、買う」だけではもう古い!! ガンガン稼いで諭吉の束をバラ撒く、それが一流の証明!? 裏側暴露だ!!

★女性たちの「秘密のオナニー実態」
☆オトコには想像もつかないレディの一人エッチ。長年にわたり、調査を続けてきた本誌が最新状況を皆様にご報告する!

★初夏の「あたため健康法」
☆ジメジメするこの時期は体も気分もどんより……。そんな悩みを即解決する秘策を伝授。これで今年はスッキリ快調!

★人気AV女優&グラビアアイドルとヤレる「秘ナマ本番店」全容
☆豊かな乳房をユッサユサ揺らすのは尻はプリップリ、肌はピッチピチの絶世美女。ノー・スキンでイク~!

---------------------------------------------------------------------
<六代目vs神戸vs任侠団体 山口組再分裂菱の三巨頭「侠の決断」>
○井上邦雄組長が出頭・逮捕の大激震
★神戸山口組 警察当局が画策する「トップ再逮捕」爆弾シナリオ

○6代目山口組 司忍組長を再分裂の震源地で激写!
★6月度定例会「新直参誕生と重要メッセージ」

○任侠団体山口組 織田絆誠代表の大義に共鳴して新加入!
★第三極が「九州武闘派兄弟をスカウト」


※「週刊大衆」電子版は、紙版とは内容が異なります。一部の連載小説は掲載されていません。その他にも掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。

1958年4月創刊。名物袋とじ企画に加えて、あらゆるジャンルに独自の路線を突き進む記事が満載。色と欲とスキャンダルの総合週刊誌です。

無題 月刊文芸雑誌 樹木と果実 初号三月一日発行

このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版への変換はボランティアによって行われたものです。

文芸雑誌の過去・現在・未来に就いて 同人雑誌的要素

このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版への変換はボランティアによって行われたものです。

月刊正論 2017年 08月号 [雑誌]

夏の特大号 小池劇場の三流喜劇

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

過去のユーザー投稿はこちら

©colleqto.com