ミステリー・サスペンスの電子書籍

ミステリー・サスペンスの電子書籍-Recommended e-Books-

今Amazonで売れている人気の「ミステリー・サスペンスの電子書籍」はこの10冊です。

そして誰もいなくなった (クリスティー文庫)

その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が……そして無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく! 強烈なサスペンスに彩られた最高傑作! 新訳決定版!

愚行録 (創元推理文庫)

ええ、はい。あの事件のことでしょ? えっ? どうしてわかるのかって? そりゃあ,わかりますよ。だってあの事件が起きてからの一年間、訪ねてくる人来る人みんな同じことを訊くんですから。――幸せを絵に描いたような家族に、突如として訪れた悲劇。池袋からほんの数駅の、閑静な住宅街にあるその家に忍び込んだ何者かによって、深夜一家が惨殺された。数多のエピソードを通して浮かび上がる、人間たちの愚行のカタログ。
『慟哭』の作者が放つ、新たなる傑作!

十角館の殺人〈新装改訂版〉 「館」シリーズ (講談社文庫)

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の7人が訪れた。館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。やがて学生たちを襲う連続殺人。ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける!
1987年の刊行以来、多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。(講談社文庫)

ハサミ男 (講談社文庫)

美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。3番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるのか。「ハサミ男」は調査をはじめる。精緻にして大胆な長編ミステリの傑作! 【2005年公開映画「ハサミ男」原作】(講談社文庫)

合本 64(ロクヨン)【文春e-Books】

2012年「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、13年「このミステリーがすごい!」第1位など高い評価を得た警察小説。2015年のテレビドラマ化につづき、2016年に前編(5月7日公開)・後編(6月11日公開)として映画化!

大ヒット警察小説、待望の合本化!
昭和64年に起きたD県警史上最悪の誘拐殺害事件を巡り、刑事部と警務部が全面戦争に突入。広報・三上は己の真を問われる。究極の警察小説!

いつか、虹の向こうへ (角川文庫)

尾木遼平、46歳、元刑事。ある事件がきっかけで職も妻も失ってしまった彼は、売りに出している家で、3人の居候と奇妙な同居生活を送っている。そんな彼のところに、家出中の少女が新たな居候として転がり込んできた。彼女は、皆を和ます陽気さと厄介ごとを併せて持ち込んでくれたのだった……。優しくも悲しき負け犬たちが起こす、ひとつの奇蹟。第25回横溝正史ミステリ大賞&テレビ東京賞、W受賞作。

占星術殺人事件 改訂完全版 御手洗潔 (講談社文庫)

密室で殺された画家が遺した手記には、六人の処女の肉体から完璧な女=アゾートを創る計画が書かれていた。彼の死後、六人の若い女性が行方不明となり肉体の一部を切り取られた姿で日本各地で発見される。事件から四十数年、未だ解かれていない猟奇殺人のトリックとは!? 名探偵・御手洗潔を生んだ衝撃のデビュー作、完全版! 二〇一一年十一月刊行の週刊文春臨時増刊「東西ミステリーベスト一〇〇」では、日本部門第三位選出。

桜七(サクラナナ)

震災・アクション・SF

文庫本換算:40文字x20行で301ページ
表紙:クラウドワークスに登録されているグラフィックデザイナー happyroseさん


あらすじ

鮫島は記憶を無くしていた。

2017年末、職場に坪井奈菜が派遣社員としてやってくる。鮫島は奈菜に見覚えがあるような気がしたが何も思い出せずにいた。職場で同じチームの藤森は早々と奈菜に目を付ける。
同僚の小原が内輪の歓迎会を開いて以降、鮫島と藤森は奈菜との交流を深めるようになった。奈菜に惹かれ始めた鮫島だが、職場での奈菜は鮫島を避けるような素振りを見せ始める。
そして2018年7月20日 午前9時48分、強大な破壊力を持った地震が関東周辺で同時多発し、広範囲の地域が被災する。その揺れはビルが折れ曲がるほどだった。怪我を負ったことで記憶が戻り、全てを思い出した鮫島は、奈菜と藤森そして奈菜の親友・山田を連れて傾いたオフィスから逃げ出す。
鮫島は壊滅状態の東京を捨て、小原が住む長野県佐久市を徒歩で目指した。
記憶が戻って以降、時折顔を出す冷酷さと頑なに意志を曲げない鮫島の態度に疑問を抱く者が出始める。

地震は富士山及び箱根山の噴火を誘発し、激しい余震も収まらない。首都圏はカオス状態に陥り、災害支援どころではなかった。

そんな中、重傷を負いながら奈菜を抱きかかえてどこまでも歩き続ける鮫島は、自分のルールを一切曲げず直面する困難をものともせず、奈菜を安全な場所へ連れて行くことだけに注力していた。
恐怖に怯えながらも前に進もうとする奈菜に鮫島はどんどん惹かれてゆく。 奈菜も鮫島に寄り添うようになっていた。

だが鮫島の行動は、ある極秘計画に基づいていた。

アクロイド殺し (クリスティー文庫)

名士アクロイドが刺殺されているのが発見された。シェパード医師は警察の調査を克明に記録しようとしたが、事件は迷宮入りの様相を呈しはじめた。しかし、村に住む風変わりな男が名探偵ポアロであることが判明し、局面は新たな展開を見せる。ミステリ界に大きな波紋を投じた名作。

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

2015年映画化決定! 主演 松田翔太、前田敦子、木村文乃/監督 堤幸彦

「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。僕がマユに出会ったのは、人数が足りないからと呼びだされた合コンの席。理系学生の僕と、歯科衛生士の彼女。夏の海へのドライブ。ややオクテで真面目な僕らは、やがて恋に落ちて……。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説──と思いきや、最後から二つめのセリフ(絶対に先に読まないで!)で、本書はまったく違った物語に変貌してしまう。

過去のユーザー投稿はこちら

©colleqto.com